2008年07月23日

終夜灯のたまごのプリン

今日は三越カルチャーサロンにて、アロマ講座でした。
暑い中(!)、ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
今回はワンちゃんは一緒ではありませんでしたが、特にクラフト作成の時間は皆さんがワンちゃんのことを想いながら作ってる感じがよ〜く伝わってきました。
スプレーとジェルはワンちゃんだけでなく、ぜひ皆さんも一緒に使ってみてくださいね。
よろしかったら感想などお聞かせください。

080723_egg.jpgさて、卵のお話ですが…
さて、三越本店は初ご来店の田舎者の私。(笑)
半蔵門線の三越前駅の改札を出ると、そこは三越の入り口、「お〜、地上に出なくていいんだ〜!さすが三越〜」と感激(笑)、9Fのカルチャーサロンも格式高い上品な雰囲気が漂い、こんなステキな場所で講義できたことにさらに感激、気をよくした私は三越本店ご来店記念に(?)『たまごのプリン』をお持ち帰りしました。

080723_eggpudding.jpgじゃ〜ん!
卵のパックを空けるとたまごですぴかぴか(新しい)
パッケージはもちろん、本物の卵の殻の容器もお洒落。


麻布のレストラン『終夜灯(あかり)』で、デザートとして出していたプリン、好評につきお取り寄せできるようになったそうです。
濃厚な味揺れるハートだけど、だだ甘くなく、とても美味でした!
…2人で6こ、食べたじょハートたち(複数ハート)


posted by sio at 23:59| Comment(0) | カフェ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。