2006年06月24日

ストレスケアとアロマセラピー

西村早苗さんのペットの『ストレスケアとアロマセラピー』
セミナーに参加しました。ワン同伴可能ということでしたので、
我が家のワンからはマッサージしがいのあるむっちりワンを
代表として選出しました。

2時間のセミナーでしたが、1時間半は『アロマテラピーとは』
なお話でしたので、その時間は復習がてら教え方の勉強をさせて
いただまきした。(最近これ多いなぁ(^_^;))

最後のマッサージの実習では、先生が1匹ずつのワンを見て
・鎮静ブレンド
・高揚ブレンド
のどちらかを選び、そのオイルを使って
飼い主が実際にマッサージをしました。

さて、我が家のワンですが私は自身をもって先生に
「臆病です」と申告しました。
先生は即座に「そうね、目を見ればわかるわ」と。
そうなんだ。(^_^;)
『臆病』がキーワードの高揚ブレンドに即決定です。
ちなみに、このとき我が家のワンは目をまん丸に見開いて
先生をじーっと目で追いかけていました。

マッサージを始めると…

人が近くに来るたびまん丸に目を見開き、みつめる

目が穏やかに。人が来ても見開いてるつもりかもしれないけれど、
まん丸まで見開かなくなった。(まぶたか重そう!?)

うっとりとした表情

眠そう

瞼が自然と閉じるように

寝てるし(笑)

西村先生には「最初はカーミングシグナルも出せてない
ような状態でしたけど、すぐに出るようになりましたね」
と言われました。

高揚ブレンドは、
レモングラス、レモン、ユーカリ、ティートリー、イランイラン
でした。イランイラン(←嫌い)入ってたのか。(-_-;)
香りの中心はレモングラスでした。

ブレンドをアレンジしておうちでもワンたちのマッサージを続けてみます。
もう1匹のワンも輪をかけて臆病なのでブレンドは同じでいいし〜。(苦笑)


posted by sio at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。