2007年09月18日

『アロマテラピー占星術基礎クラス』3回目

安珠さんのワークショップ『アロマテラピー占星術基礎クラス』の3回目でした。
→1回目はこちら

今日は木星、土星、トランスサタニアン(天王星、海王星、冥王星)について学びました。
木星、土星からは他者や社会とのつながりをみます。
トランスサタニアンは世代を表す星、世代の意識をみます。

ブレンドオイル
+ローズウッド 2
+パチュリ 2
+メリッサ 1
+トランスサタニアンブレンド

今日学んだ、木星、土星の精油から自分がこうありたいというイメージにもっとも近い香りを選択しました。
木星からはローズウッド。
目立たないけれど、ちゃんとそこにいて、柔らかく包んでくれるような感じ。
土星からはパチュリ。
すーっと体の中に入ってきてじっくりと染み渡る感じ。
地に足つかないときやアイデアがまとまらないときには土星の精油を。
そういえば、普段からこういうときはよくパチュリを使ってます。
ひんやり感も欲しかったので月三日月の精油からメリッサを選択しました。
そしてこちらも今日学んだトランスサタニアンたちのブレンドオイルを背景に追加。

先生作トランスサタニアンブレンド
+ローズマリー
+フランキンセンス
+ジャスミン

さて、土星は約29年で黄道帯を1周し、元の位置に戻ります。
これを土星回帰(サターン・リターン)とよび、
この約29年の間にすべてのハウス、サインと関連し=ホロスコープを耕し、さまざまな経験をさせてくれるのです。
この一通りのことを経験し終わったときに、つみ残したことがある場合には29〜30歳が試練の時期に…!

29〜30歳になにかあったかしら?
…うーん、特に何もないなぁ。フツー、この歳ってなんかしら大きな出来事があるんじゃないの?(^_^;)
結婚ムードもしちゃってたし、仕事にも(この頃はまだ)そう大きな不満はなかったし、
アロマセラピーの勉強もまだ始めてなかったし、わりと現状に満足してたし。
あら?私ってば、つみ残したこともなくそこそこちゃんと生きてたってこと??

あ。

…紫音と出会ったじゃん!!!!

つみ残したこと。やり残したこと。私がやらねばならなかったこと。
そっか、『紫音』か。
わりと流されるままに生きてきたつもりだけど、思い返せば紫音の病気がきっかけでワンちゃんの自然療法に興味をもってお勉強して、ドッグヨーガインストラクターにもなって、現在に至ってるし。
…なんか深いなぁ。ちょっと感動。
ゆっくりだけれど、やり残した『紫音』を今、ちゃんとできてるかな?

ところで…
070918_sion.JPG
やり残した『紫音』ってなに…?



posted by sio at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | スクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
sioさん、こんにちは^^
実は10/27のヨガ申し込みしてるのですが〜
私のPCがアホなせいか、お返事が
無いのですT^T...
前回もメール下さってたみたいなのに
私のアホPCが受信出来なかったみたいですわ。
という訳でsioさんところに書き込みに
きました...。
Posted by めぐ at 2007年09月25日 10:21
こんにちは。
お昼過ぎに私のアドレスでメールをお送りしました。
ご確認ください。
届いていないようでしたら、お手数ですが
またこちらに書き込みをお願いします!

10/27、楽しみにしていますね!
花ちゃんはお初ですよね〜♪
Posted by sio at 2007年09月26日 12:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。